忍者ブログ

かなめ×ぶろぐ

エジプシャン・マウの要と、イマイチ猫飼い初心者の域を抜け出せないイウのらぶらぶ記録
« 2017.09 ✽ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  »
かなめ
名  前 * 要(かなめ)
性  別 * おとこのこ(ニューター)
誕生日 * 2009年10月09日(金)
猫  種 * エジプシャンマウ
カラー * シルバー
住  処 * 千葉県出身、愛媛在住
飼い主 * イ ウ
にほんブログ村 人気ブログランキング
Admin ⁄ Write ⁄ Res ⁄ plugin

This Blog Search!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


エジプシャンマウ

今日はエジプシャンマウについて。

初めてこの猫種を知ったのは、もう3年くらい前です。
猫好きさんならご存知だと思われる「日本と世界の猫カタログ」の2007年度版です。
それまで猫カタログを買ったことがなかったために、猫の種類ってこんなにいるんだ!とビックリしました。
(後日、犬カタログを見つけ、犬種の多さに更にビックリしましたが)
その時に見たエジプちゃんのスタイルや斑点、可愛い表情に一目惚れ!
それからエジプシャンマウのことを色々調べました。
エジプシャンマウをご存知無い方は、この機会に是非知って帰ってくださいね★
※一般人が調べてまとめたものなので100%鵜呑みにはしないように。間違いがあれば指摘をお願いします。


エジプシャンマウの“マウ”は『猫』を意味します。
なので直訳は“エジプトの猫”ですね。
古代エジプト文明に描かれた壁画などに見られる猫が細身のボディでアーモンド型の目、そして細かなスポット(斑点)が見られ、エジプシャンマウによく似ているため、エジプシャンマウは最も原種に近い猫ではないかとされています。

その名前やイメージからエジプトが原産と思われがちですが、意外にも品種として確立されたのはアメリカです。
ロシア人女性がエジプトから連れ帰ったスポットの猫をイタリアの猫と交配、生まれた子猫を元にアメリカで品種改良がなされたようです。
このため、原産国はエジプトだったりアメリカだったりと資料によって表記にばらつきがあります。

エジプシャンマウのスポットはオシキャットやベンガルとは違い、唯一の自然発生です。
被毛のカラーはシルバー・ブロンズ・ブラックスモークの3種類。
ボディはセミフォーリンタイプ。
エジプシャンマウは後肢よりも前肢の方が短かいです。
丸みを帯びた頭に大きめの耳がついており、これまた丸みのあるアーモンド型の目は淡いグリーン。
正面から見ると鼻幅はほぼ真っ直ぐです。
腹部にはベリーラップと呼ばれるたるみがあり、これが古代から存在している種の証だそう。
運動能力は高く、最高時速48キロ位のイエネコ最速のスプリンターです。

性格はおとなしく人見知りですが、飼い主には従順で、とても賢い猫です。
しかし、この辺はやはり個体差がある模様(笑)
PR

家の中の危険なもの、普段の生活のなかではふっと思いつくのに、いざ書き出そうとするとなかなか出てきません(´-∀-`;)
これに限ったことでも無いんですが…。

コンセント、延長コード、パソコンのコード、テレビ線、洗剤、石鹸、スポンジ…

猫にとって危険な物ってなんでしょうか。
どれもこれも危なく見えちゃいます。
猫を飼ったことないので、どういう行動に出るかが未知。
高いところも難無く上りそうなのが厄介ですし(;´Д`)
お留守番任せても大丈夫なようにしないとですよね。
心配すぎて家にカメラ設置しそうな勢いです(笑)

そもそも家具自体が無いと言っても過言では無いので、床に直置きしてるものがたくさんあります。
今週末、気合いの掃除(片付け)です!
天気予報では今週末は雪と雨なので、トコトンついてない人間やなぁil||li(つω-`;)il||li