忍者ブログ

かなめ×ぶろぐ

エジプシャン・マウの要と、イマイチ猫飼い初心者の域を抜け出せないイウのらぶらぶ記録
« 2017.05 ✽ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »
かなめ
名  前 * 要(かなめ)
性  別 * おとこのこ(ニューター)
誕生日 * 2009年10月09日(金)
猫  種 * エジプシャンマウ
カラー * シルバー
住  処 * 千葉県出身、愛媛在住
飼い主 * イ ウ
にほんブログ村 人気ブログランキング
Admin ⁄ Write ⁄ Res ⁄ plugin

This Blog Search!
[31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


接種見送り

かなめ×ぶろぐ0026
電車にゆられて病院へ。
遠出お疲れさまでした。


さて、本日に2回目のワクチン接種を受ける予定の要さん。
見送りになりました。
要の体調はバッチリだったんですが、私の頭がこんがらがりまして。

今回行った動物病院の先生はきちんとお話してくれますし、質問も私が気軽にできる楽しい先生でした。
要にもたくさん話しかけてくださいました。
アットホームですし病院も綺麗。
ただこの病院、実家の近くなんですよ…(^_^;)
自宅からは遠いので電車にゆられて行ってきました。

ワクチン接種ですが、どうしたらいいのかわからなくなりました。
私が悪いのでしょうが、ブリーダーさんと先生の意見が食い違いまして、どうすればいいの~うーん…という感じです。
私が納得できていない顔をしていたんでしょうね。
「納得するまで話し合ってから打ちましょう」と言われてしまいました(;´∀`)
先生はワクチン半量は効果薄いとお考えですし、ブリーダーさんは全量は子猫にはきつすぎるとおっしゃいますし…。
ワクチンの接種自体初めてで、ワクチンの内容は今日教えていただいて知ったので、判断しかねています。
私の説明が下手なんですよね大体…。
あと、理解力がないというか…(´-∀-`;)
質問繰り返しちゃうんですよね…。

来週までに結論を出そうと思います。
要の家族の私がしっかりしないと!



要の体重1.6kg、体温38.9℃
年末から少し大きくなりました。
 
PR

Comments
ワクチン半量、ダメって言われましたかぁ(>_<)
私が行った動物病院の先生はブリーダーさんの方針に理解のある方だったので
「半量でも全量でも同じ値段で良ければ…」ってことで半量接種してくださいました。
ごく稀にワクチン接種後反応しちゃう子もいるので(実家のアメショーがそうでした…)
ブリーダーさんとしては完全室内飼いを約束するなら
本当は二度目の接種はしない方が子猫の危険が回避できるというお考えのようですね。

どちらにするかはママであるイウさんのご判断に委ねられますので
じっくり検討なさってくださいな☆
たれまま 2010⁄01⁄10(Sun)03:30:04 編集
えっと、まずワクチンには種類があるんですよ。おおまかにいうと、ウイルスを弱毒化させただけの生ワクチンっていうのと、必要な成分だけ取り出した毒性のない不活化ワクチンっていう2種類です(ヒトのも同じなんですが・・)。

なので、一概にどっちが正しいとかよいってことは言えないんですが、もしかしたら・・ですが、ブリーダーさんのほうで受けさせているものとお医者様で扱っているワクチンの種類が違うというと、お医者様の言うこと(考え方?)が違う場合があると思います。
おそらく、受けてるものが前者で、このお医者さんの扱ってるのは後者なんじゃないかと思います(文章からの推測ですが・・)。

ワクチンを打つと調子が悪くなったり、別の病気になるコもいるので、イウさんの納得がいくまで話合って決めるとよいと思いますよ^^
たま URL 2010⁄01⁄10(Sun)14:09:52 編集
まずは、いい先生で良かったですね。
納得出来るまで待ちましょうという方、
とても安心出来ると思います。

ウチの場合も、ブリーダーさんと先生の考え方が違ってました。
ウチでかかっている先生は、ノアをずっと診てもらっていたので、
先生とのお付き合いや信頼関係が出来ていたので、
先生の説明で納得し、打ってもらいました。
でも、アッシュが初めてだったら、
私もやはり混乱したと思います。

イウさんも、納得いくまで先生とお話されるのが一番かと思いますよ^^
お家でじっくりご検討なさってくださいね。
くままま URL 2010⁄01⁄10(Sun)15:56:38 編集
◆たれままさん
ダメって言われちゃいました~il||li(つω-`;)il||li
副作用の有無は量の問題ではないのでは?と…。
先生が仰るには純血種も雑種も副作用の出る確率は同じだそうで、ブリーダーさんの「純血種で雑種に比べて弱いから」や「成猫と子猫の体格の違い」は半量にする理由にはならないとお考えのようです。

ゆずちゃん、反応しちゃったんですか?
反応ということは薬物に対するアレルギーかもしれませんね…。
要がそういう状態に陥ったら…と思うとなかなか決断できませんが、病気になることも嫌ですのでよく検討したいと思います。
思っていたよりも難しい問題で、困惑しているのが本音ですね(;´∀`)


◆たまさん
生ワクチン・不活化ワクチンについては、先生にも説明を受けました。
でも、たまさんの方が簡潔かつわかりやすいです★
ありがとうございます(o´∀`)
先生の説明も噛み砕いて理解していたのですがね(笑)
ブリーダーさんが不活化ワクチンをと指示されているので、ブリーダーさんの方でも同じワクチンを受けているかと思います。

ブリーダーさんと獣医さんでは、お話を聞いた限り根本的な考え方に違いがある印象です。
もう少しお話を伺ってみたいと思いますが、最終的にはきっぱりと割り切って判断することにはなると思います。
うーむ、難しいですね…。
これが命を預かるってことなのでしょうね。


◆くまままさん
大変安心できる先生でよかったです。
年末に行ったとこではうまく丸め込まれたかもねと妹と話しております(笑)
顔見知りの効果もあるせいか、私も安心して要を任せられます。
信頼関係って大切ですね。
私もこれからそんな関係を獣医さんと築けたらと思います。

こういう場合、どちらの意見を優先させるべきなのでしょうか。
健康面ではこれからずっと獣医さんにお世話になることになるので、生活面はブリーダーさん、健康面は獣医さんと分けて考える方がいいのでしょうか?
くまままさんは全量を打っていただいたあと、ブリーダーさんにお薬を送っていただきましたか?
この件を獣医さんにお話したところ、話がややこしくなってしまった気がします…。
イウ 2010⁄01⁄11(Mon)15:59:02 編集
イウさんこんにちは。
エジプのシルバーの女の子、瑠音(りおん)と暮らしていますりおママと申します。

ウチもブリーダーさんに「2回目のワクチンは半量で」と言われ、動物病院十何軒に問合せの電話をかけまくりました。
しかし、なかなか理解してもらえず「無理です」と断られました。

最悪ブリーダーさんの行きつけの病院まで遠征しようかと思ってたくらいでしたが、長旅になるので可哀想と思いやめました。

璃音を引取る時に、ワクチン接種後にアレルギー反応を起こして調子が悪くなった兄弟猫ちゃんが涙目でケージに入っていたのを見ていたので、すごく心配でしたが、結局は一番丁寧親切に電話対応してくれた病院で、全量打つことになりました。(確かフェロセルとかいう名前でした)
一緒にアレルギーを抑える薬(?)も注射しました。
幸いなんともなかったので良かったです。

私も璃音が初めての子なので皆さん程詳しくないのですが情報としてお知らせしました。

無事に接種できますように。。。
りおママ 2010⁄01⁄12(Tue)15:07:26 編集
◆りおママさん
はじめまして☆
璃音ちゃん、とても素敵なお名前ですね。

十何件も電話されたんですか!?
半量で打ってくださるところって本当に少ないんですね…。

私がかかりつけにと選んだ病院の先生も、わかりやすく説明してくださいました。
丁寧な対応は安心できる要素の一つですよね。
でもどんなに納得できても、アレルギー反応は打ってみないと分からないですし不安でいっぱいになりますね。
こちらの獣医さんも、りおママさんが受けられた「ワクチン+アレルギーを抑える薬」の2本同時注射を提案してくださいました。
ワクチンのみか、璃音ちゃんと同じようにアレルギーを抑える薬を更に打つか、どちらかになるとは思いますが、やはりどちらとも全量接種です。
ブリーダーさんの指示に従うことができない不安もあり、優柔不断な面がある(慎重にならなければならないときは特に)私は、即時には決断できませんでした(^_^;)
今週末、今度はきちんと接種できるようにじっくり考えたいと思います。
貴重な情報をありがとうございました。
イウ 2010⁄01⁄13(Wed)01:28:53 編集
name
mail  (非公開)
URL  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
message
password    非公開にする
Attention!
コメントありがとうございます☆
書き込み確認画面がありません。
送信ボタンを押す前に記入情報の間違いが無いかご確認ください。
Trackback
この記事にトラックバックする: