忍者ブログ

かなめ×ぶろぐ

エジプシャン・マウの要と、イマイチ猫飼い初心者の域を抜け出せないイウのらぶらぶ記録
« 2017.10 ✽ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »
かなめ
名  前 * 要(かなめ)
性  別 * おとこのこ(ニューター)
誕生日 * 2009年10月09日(金)
猫  種 * エジプシャンマウ
カラー * シルバー
住  処 * 千葉県出身、愛媛在住
飼い主 * イ ウ
にほんブログ村 人気ブログランキング
Admin ⁄ Write ⁄ Res ⁄ plugin

This Blog Search!
[284]  [283]  [282]  [281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


1036【じー】
真剣な表情はキリッとしていて好き。


事件です。
それはもう、事件です。
あまりにビックリしすぎて、現状把握をするのを脳が拒否しました。

それは今日の午前5時過ぎの出来事でした。
私のうっかり症は今に始まったことではないのですが、今回の失敗は大きいです。
数日前にごほうびとして与えたいなば缶。ごほうびにしか開けなかったので、ほぼ1缶分の内容量が残ったままでした。
冷蔵庫で数日保存した後、「棄てよう」と思って蓋代わりにラップをしたままの缶をキッチンの流しにポンと置いてしまったのが最大の過ちでした。
愚かな私はその存在をそのまま忘れてしまったのです。
ここまで述べれば、今日の事件の内容は大体想像できるでしょうか。
放置からおよそ3日の今日、事件は起こりました。

私は、カコッカコッという缶が床を叩く音とピチャピチャという何かを舐める音で目を覚ましました。
どうやらダイニングの方から音がするよう。
私は電気を付けると、そこには思考がフリーズする事態が起きていました。

か な め が ラ ッ プ を 綺 麗 に 割 い て 、 猫 缶 の 中 身 を 食 べ き っ て い る !

私は何回「えっ…?」という言葉を発したでしょうか。
あわてて取り上げ、匂いを…ウッ…クサッ…。
「要、吐け、吐いてしまえ。早く!!!」
と言ったところで吐くわけもなく。
むしろ取り上げた私に抗議。

早朝ということもあり、様子見をすることにしました。

しかし…

何時間経っても吐く気配どころか調子悪そうな様子すらみせません。
朝ご飯もいつも通りの催促(口端からこぼれるよだれ付き)。

おいおい、私だったらとうの昔にトイレの住人になってるはず…!(基本的にお腹弱い)

かなめ×ぶろぐ1037【お腹のデキがちがいます】

くっ…!



とにもかくにも、何事もなく時間は過ぎ、何事もなくいつも通りの一日でした。
日中ちょっと心配だったんですけどねぇ…。
なんともないとはもはや。

まあ、一番悪いのは私ですけどね!。・ ゚・。* 。 +゚。・。* ゚ + 。・゚・(ノД`)

PR

Comments
name
mail  (非公開)
URL  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
message
password    非公開にする
Attention!
コメントありがとうございます☆
書き込み確認画面がありません。
送信ボタンを押す前に記入情報の間違いが無いかご確認ください。
Trackback
この記事にトラックバックする: