忍者ブログ

かなめ×ぶろぐ

エジプシャン・マウの要と、イマイチ猫飼い初心者の域を抜け出せないイウのらぶらぶ記録
« 2017.08 ✽ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »
かなめ
名  前 * 要(かなめ)
性  別 * おとこのこ(ニューター)
誕生日 * 2009年10月09日(金)
猫  種 * エジプシャンマウ
カラー * シルバー
住  処 * 千葉県出身、愛媛在住
飼い主 * イ ウ
にほんブログ村 人気ブログランキング
Admin ⁄ Write ⁄ Res ⁄ plugin

This Blog Search!
[51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


要と冷え性人間

かなめ×ぶろぐ0082【やめてくらしゃい。】
「もうかんべんしてくらしゃい」

イウは極度の冷え性です。
私よりもひどい人はいるかと思いますが、それでも結構な冷え性だと自負しております。(せんでいい)
夜は手足が冷たくてなかなか眠れないんですよねぇ。
それが、最近は割と早く眠れるようになったんですよ。
夜は要がお布団に入ってくれるので、お腹からゆっくり熱が回っていきます。
プラス電気毛布を活用しているため、それはもうポカポカ。
要は暑くなって出ていってしまいますけどね( *´艸`)
いったん寝てしまえば体温が上がってゆくので、朝までぐっすり眠れます。
ただし、会社が朝は冬だと室温が14度くらいしかないので、会社で芯まで冷えてしまうという悲しい現実がまっていますけどね(笑)
室温は昼に向かって少しずつ22度くらいまで上がります。
それでも寒いですが。(←本音)
なんで寒がりなのにこんなところで働いているんだろう…。

家でも、パソコンしている手は冷蔵庫の中に入っている水並みにひんやり。
要のにくきゅうなど触ろうものなら「さわるんじゃねえ!」と言わんばかりに弾き飛ばされます。
淋しいです…。
ねえ要、体内温度のキープのコツを教えてちょうだいよ。

そんなわけで、要が膝に乗ってくると、
私は温かいのですが、要は割と寒い思いばかりしているかもしれません(笑)

やー、ごめんね、夏はひんやりしていると思うから、それでチャラにしてくんない?

かなめ×ぶろぐ0083【明日はどっちだ】
「ぼくは未来じゃなくて今を生きてるんれしゅ」
PR

Comments
添い寝してくれるって、いいですね~^^
私も室温が20度くらいだと猫にとっては寒いんじゃ?って思うんですけど、体温調整もできるんですよね・・^^;

そういえば、二の腕と太ももと首を温めると身体が温かくなるって聞いたことがありますよ。
要くんがのってくれて暖かいのはそのおかげかもしれませんね^^
たま URL 2010⁄02⁄01(Mon)16:48:40 編集
◆たまさん
添い寝の条件は「遊んで疲れた」「お腹満たされた」「電気が消えてる」「寒い」の4つですね、要の場合(笑)
あんまり寒くなくても入っては来てくれますが、暑くなるとすぐに出ていきます。
私はこの季節に暑いなんて思わないので、にゃんこの体温調節の技術はとても羨ましいです。

膝で寝てくれると足はめちゃくちゃしびれますが、温かさをもらえるくらいならいくらでも!という気持ちになっちゃいますね(笑)
要が太ももを温めてくれるから、座っている時も足はポカポカなのかもしれないんですね。
これは要に感謝~。
イウ 2010⁄02⁄01(Mon)18:02:16 編集
name
mail  (非公開)
URL  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
message
password    非公開にする
Attention!
コメントありがとうございます☆
書き込み確認画面がありません。
送信ボタンを押す前に記入情報の間違いが無いかご確認ください。
Trackback
この記事にトラックバックする: