忍者ブログ

かなめ×ぶろぐ

エジプシャン・マウの要と、イマイチ猫飼い初心者の域を抜け出せないイウのらぶらぶ記録
« 2017.08 ✽ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »
かなめ
名  前 * 要(かなめ)
性  別 * おとこのこ(ニューター)
誕生日 * 2009年10月09日(金)
猫  種 * エジプシャンマウ
カラー * シルバー
住  処 * 千葉県出身、愛媛在住
飼い主 * イ ウ
にほんブログ村 人気ブログランキング
Admin ⁄ Write ⁄ Res ⁄ plugin

This Blog Search!
[275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


真夜中の大乱闘

かなめ×ぶろぐ1011【渋い顔】
うっ・・・!


とうとう、とうとう!出ましたorz
恐れていた事態です。
ゴ・・・言わせないでください!。゚(ノД`)゚。
私同様苦手な方は見ちゃダメです。
写真は無いけど、文章ですら鳥肌立ちます。
私もう、家の中気を抜いて歩けません!

それは夜中の3時を過ぎたくらいの出来事でした。
要が何かに呼び掛ける声が聞こえます。
妹の部屋にいたのでそっちを見ると、天井の方を見つめてそわそわしてるではありませんか。
まあいつもと同じく音を探ってるんだろうな、と思って、「どしたの?なんかいるの?」からかうつもりで声をかけたのですが、要の視線の先を見て固まりました。
いたよ、ほんとに。なんか、黒いのが。
ショックで叫ばなかったのは、飲食店で働いていた時の訓練の賜物か(さすがに営業中に大悲鳴はアカンので)、それともビックリしすぎて声が出なかったのか・・・後者な気もしますが、とにかく叫ばなかった私を褒めてあげたい。
だって時刻は夜中3時。近所迷惑です。
でもパニック。そう、あれをパニックと言わず何という。
ダイニングで寝ている妹を叩き起こし、私はとりあえず武器を購入しにコンビニへ。(逃げたとも言う)
ゴ●ジェットが無い・・・!
仕方ないので水性キン●ョールをひっつかんでEdyでさっさと支払い済ませて帰宅。
部屋のドアを開け、扉の向こうにいる妹に聞きました。
「まだおる?」
「どっかいった!」
ええええええええええ∑(゚Д゚;)えええええええええ!!!!!!
こ、怖いじゃないか!
中入れないじゃないか!!!
とにかく妹にスプレー缶を渡し(廊下で開封してすぐ噴射できるようにしてた)、自分は玄関で待機という卑怯な姉。
許してくれ・・・虫は全般的に、死んでても無理なんだ・・・。
その間に妹が発見、噴射・・・してる内にこっちに来たー!!!(*`ロ´ノ)ノいやあああああああ!!
その後洗濯機の下に逃げ込んだヤツを妹が懸命に撃退。
最終的には潰してトイレに流しました。妹が。←
発見から撃退までおよそ40分。大騒ぎしていたのは私だけ?

とにかく大きな被害がなかったのと(私の心には大きなダメージがありましたが)、要が意外とお利口に見守っててくれたことと、見つけたヤツを撃退できたことでホッと・・・できません。
また次があるんじゃないかと、怖くてトイレにいけない私はどうしたらいいのでしょう。
私一人の時はどう対処すればいいのでしょう。

なんで被害をくわえない無口なアイツが私は苦手なのか。
無口だから余計怖いんだよ・・・!!!!!

夜中の大乱闘(?)のお陰でなかなか寝付けず、目が覚めたら覚めたで火災検知器をゴ・・・と見間違ってパニクった私。
本当に、大丈夫なの・・・?


+++


要は何事もなかったようにいつも通りです。
いつもと違うのは、要が何か見つけたようなそぶりをすると、身体が跳ねる私だけです。

かなめ×ぶろぐ1012【情けない!】
わわわわわかってるよ!!orz

PR

Comments
わかる・・・。
仕方ないですよ、アイツだけは、私も怖い。
ヤツは下手に退治しようとすると逆襲するイキモノです。昔退治しようとして、こっちに向かって飛んで来たことがあってトラウマです。
でもでも。今回は、イウさん、妹さんが頼りになって良かったですね〜^^
marou URL 2010⁄09⁄11(Sat)11:02:30 編集
THANX! marouさんへ
大変遅いお返事ですみません。

わかっていただけますか!
あの、肉とは言い難いパリッとした何かで構成されている生き物全般がどうしても苦手です。
コイツに関してはトラウマ持ってる人、多いですよね…。
私もその一人です。
逆ギレして挑んでくるなんて、キレやすい性格なんですかね、虫の中では…。

妹も実は苦手らしいのです。
実家では母かもう一人の妹が果敢に退治してくれていました。
妹曰く「早く寝たい」が理由だったようで…スゴイなぁと思わずにはいられませんでした。
私は一気に眠気が飛んでいってしまったのですが…。
From イウ 2010⁄10⁄10(Sun)18:55:17
わかります。私も、あの黒い物体が怖くてしかたありません。
存在自体が恐怖です。
妹さん、すごーい。もう、尊敬ものです。

初めて、あいつに遭遇した次の日は、職場の人に助けを求めてました。
その時に、「ゴキブリキャップ」という製品を紹介されました。
ちょっとお高いのですが、効き目バッチリです。
私は、これを置いてから、部屋の中で見ることがなくなりました。
ほんと、オススメです。
和kazu URL 2010⁄09⁄11(Sat)21:29:38 編集
THANX! 和kazuさんへ
大変遅いお返事ですみません。

存在自体が怖いというの、同意です。
早く絶滅しないかなと思えるほどです。
生きた化石と言われるくらいなので無理でしょうけれど…。

妹がいて本当に助かりました。
数メートルも近づけない私は何と役立たずな姉だったことか…不甲斐ないです…。

ゴキブリキャップですね…!
ちょっと薬局で探してみます。
基本的に誘因系の殺虫剤は余計寄ってきそうで怖いのですが、和kazuさんのお宅は見なくなったようなので気になります。
しかし、問題は要ですね。
食べられないように場所を選ばないといけません…(´Д`;)
From イウ 2010⁄10⁄10(Sun)19:14:37
まさに~ イウさんのパニクりようは 私と五分ですね~
めちゃめちゃ気持ち わかります
しかし 妹さんが いてくれて ホントラッキーとしか
言いようが ありませんね
飲食店では それがあるので バイトも考えたことがありません

おそるべし
お互い 二度と遭遇しないようにと 祈るばかりです
friends URL 2010⁄09⁄12(Sun)08:40:30 編集
THANX! friendsさんへ
大変遅い返信ですみません。

friendsさんも苦手なんですね。
もうほんと、一人暮らしだったら…と想像するとゾッとします。

飲食店にいる奴は意外と小さい種類のようで、大きなものは見たことないです。
いや、小さいヤツも怖いんですけどね…。
一緒にシフトに入っていたおばさまが果敢な方だったので、自然に何事もなかったかのようにペイッと退治してくださってました。
私、今まで一度もアイツに勝ったことがないかもしれません…orz

あれから一度も見ていないのが救いですが、トイレやお風呂に入る時にいないかチェックする習慣がつきました…。
このまま二度と遭遇しないことを祈るしかないですね…。
From イウ 2010⁄10⁄10(Sun)19:21:52
name
mail  (非公開)
URL  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
message
password    非公開にする
Attention!
コメントありがとうございます☆
書き込み確認画面がありません。
送信ボタンを押す前に記入情報の間違いが無いかご確認ください。
Trackback
この記事にトラックバックする: