忍者ブログ

かなめ×ぶろぐ

エジプシャン・マウの要と、イマイチ猫飼い初心者の域を抜け出せないイウのらぶらぶ記録
« 2017.07 ✽ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »
かなめ
名  前 * 要(かなめ)
性  別 * おとこのこ(ニューター)
誕生日 * 2009年10月09日(金)
猫  種 * エジプシャンマウ
カラー * シルバー
住  処 * 千葉県出身、愛媛在住
飼い主 * イ ウ
にほんブログ村 人気ブログランキング
Admin ⁄ Write ⁄ Res ⁄ plugin

This Blog Search!
[35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


かなめ×ぶろぐ0035
「う~ん、どうれしょう…」


パウチの種類を変えた途端、元々だら食いだったのにとうとう残すほど食いつきの悪くなった要。
残念ながらあと10パック(10日分)はあるわよ~(`∀´)

要がくるまでに探せたのはカルカンのキトン用(~12ヶ月の子猫)のパウチ。
かなめ×ぶろぐ0036
3種類ありまして、すべてがまぐろメインになっています。
赤身…ブリーダーさんには「避けてください」といわれていたんですが…。
どのメーカーも、キトン用のパウチ・缶詰めのほとんどがまぐろメインなんですよね…。
しかもブリーダーさん宅ではa/d缶を与えていたということで、身の原型(?)残ってるこのパウチはめっちゃほぐしてました。
a/d缶と同じペースト状の方が食べやすいかと思いまして(´-∀-`;)
スプーンを使ってほぼペースト状になるまでこねくり回してました。
うーん、要に甘いなぁ(笑)
日に日にこねくり量を減して、最終的には塊を軽くほぐすのみとなった最近、
かなめ×ぶろぐ0037
ささみメインのペースト状の子猫用パウチを見つけました☆
かなめ×ぶろぐ0038
しかも国産!(*´~`*)
これは買いでしょう!
近所に売っていないのでネット通販しました。

しかし…要はお気に召さない様子(´△`)
なんでや…、カルカンよりもささみで脂身が少ない分さっぱりしておいしいのに…。(←食べた)
あまり食べないですが、お腹空いたら食べるようなので単なる好き嫌いだとは思うのですが。
まぐろの味に慣れちゃったかねぇ、要。

なんとか食べて欲しくて、かみごたえを加えるべくカリカリ投入!
かなめ×ぶろぐ0039
すると、意外にも嫌がらず食べている要。
ワォ、味は気にしないのかい?
これやるとゆっくりながらも完食することが判明しました。
舐めとるよりも噛みたいのかも?

話は変わりますが、
カリカリ、アイムスを買ってきました。
サイエンスダイエットが硬くて食べづらそう(口からポロポロ落としてる;)なのに対して薄い形のアイムスはとても噛みやすそう!(*'∀'人)
しばらく混ぜて与えてみようと思います。
本当はロイヤルカナンも買いたかったけれど、これは少し遠出しないといけないんです(´-∀-`;)
これこそ通販しろよってかんじですが(笑)
近辺のドラッグストアやホームセンターは意外と通販の最安価より安いものも多いんですよね~。


猫はグルメ、要にはいろんな味を知って欲しいのよ。
いっぱい食べて大きくなあれ!
 
 
 
 
 
PR

Comments
えっ!?Σ(゚д゚)
a/d缶もらってたって・・・どういうことでしょう?体調不良だったんでしょうか??
(通常、病気で本気でごはんを食べられないコが食べるようなコに出す処方食なので・・・)
4ヶ月未満のコに処方食ってよっぽどのことがないかぎりないと、うちでは獣医さんにいわれたんですが・・(大汗
a/dはそういう理由で出されるごはんなので、すごくおいしいらしいですw
猫ってグルメさんなので、要くんはおいしいのを覚えてたり・・・しそうですよねえ^^;;

パウチではたぶんペースト状って見たことがないような気が・・。
缶だとポツポツあるんですけどね~。
ちなみに、私も仔猫のころ気にして調べてみたら、どうやらマグロやカツオ缶が多いのは「オトナの事情」のようです・・・・。

そういえば、うちのもサイエンスダイエットですが、ポロポロこぼして食べてますね^^;;
「食べ方よくないなあ」って思ったくらいで、あまり気にしたことがなかったですw
本猫も、わざとこぼして食べることもあるので・・(--;
たま URL 2010⁄01⁄16(Sat)09:42:22 編集
ロイヤルカナンのパウチが安くで売ってたのですが
あれはマグロだったのか否か…
a/d食いつき良かったですか?
うちの子はお迎えした日、ブリーダーさんに「初めての環境で抵抗力弱ってるからこれあげてください」って渡されたのですが
a/dをなんとか与え終えて普通の缶詰にした後のほうが食いつき良かったです^^;
パウチは確かにまぐろが多いですよね。
缶詰はささ身や白身魚もけっこうありますよ。
最近ゴミの分別がうるさくて捨てるのが面倒ですがーー;
たれまま URL 2010⁄01⁄16(Sat)13:00:22 編集
◆たまさん
えッ…Σ(゚△゚)
a/d缶ってそういうごはんなんですか?!
以前、強制給餌するかもってなったときにa/d缶勧められたのは、ブリーダーさんの元でも食べていたのでうまくいけば自分で食べるかも…無理だったら注射器で…と言われていたので、子猫に高カロリー食をあたえるのは普通だと思っていたのですが…(・Å・;)
もしかしたら、こういう状況になることを予期して事前に慣らせていたのかもしれないですね…。
たまさんの予想通り要はおいしいものには目がないようで、今日、ワクチン接種を頑張ったごほうびにかつおのおやつを与えたんですが、今まで見たこと無いほどの食いつきであっという間に完食しました(笑)
普段もこれくらいの勢いで食べてほしいなぁ~。

パウチ、私が探した感じでもこれ以外にペースト状のものは見かけませんでした。
でも、かなめはそろそろペーストは卒業のようです。
あとはささみ・白身魚メインのものを根気よく探していこうと思います★
要の好きな味を探さないと(笑)

サイエンスダイエットを砕くとき、ものすごく顎使いませんか?
丸い形状なので、力がいるんだと思います。
まあ、要は丸呑みもしているようなのですが;
何度も口から落としてふやけたころに砕いてもあの音だったので、小さくて噛み砕きやすいものを探しています^^
つむぎちゃんも口からこぼすのなら、形状の問題かもしれないし、そういうものなのかもしれないし、気にしすぎなのかもしれませんが…。


◆たれままさん
ロイカナのパウチ…キトンは鶏肉ベースだったと思いますよ。
(すみません、キトンもしくは仔猫用表示のものしか真剣にチェックしてません;)

a/d缶、もりもり食べましたよ。
やはり食べ方はちょびちょびですが、今よりは1回の量が多かったと思います。
市販の缶詰にがっついてくれるのはすごくありがたいですねー。
好みの問題かなぁと、1ヶ月経ってようやく真剣に探し始めました。

残念ながら缶詰の子猫用を近所で見かけたことがありません。
田舎だからでしょうか?
子猫用はパウチしかなく、ほとんどの缶詰はライフステージ「成猫用」と書いてあります。
もう少し大きくなったら選択肢も増えそうですね。
缶詰のほうがバリエも豊富なので、楽しみだねぇ要♪

分別、やはりパウチのほうが便利ですよね~^^;
金物は2週間に1回しか回収に来ないので、毎週回収に来るプラスチックのパウチはすごく助かってます。
毎日与えるのでゴミの量は半端ないですよね…。
イウ 2010⁄01⁄16(Sat)16:54:49 編集
うーん。
要くんは元気そうだから、a/d缶じゃなくても良さそうな感じです。
処方食は、獣医師の指示に従ったほうがいいかなと、私は思っています。
仮にも、「処方」食ってぐらいだから。

うちの猫が食べている処方食は、病院の先生と相談して決めました。
購入はネットで行っていますが、検診のときは、まだ食べてます報告をしています。
和kazu URL 2010⁄01⁄16(Sat)22:56:24 編集
◆和kazuさん
やはり処方ってそういう意味ですよね…。
a/d缶はうちに来た要が何も口にしないため、病院で2缶分けてもらったものです。
市販では手に入らないので今は与えていませんが、分けてもらう際にカルテを作るなど医師の処方が必要な缶であると認識しています。
なので1缶は今でもごはんボックスで眠っています(笑)
今の状態じゃ使うことは無さそうですよね(´-∀-`;)

処方食は必要だと思ったときに獣医さんに相談して決めるものなんですね。
陵くんは元気そうに見えますが、ごはんでカバーしている部分があると知り、ごはんって大切なんだと改めて感じます。
毎日のごはんをちゃんと考えてあげるのが、にゃんこの健康を守る秘訣のようですね(^∪^*)♪
イウ 2010⁄01⁄17(Sun)00:36:27 編集
name
mail  (非公開)
URL  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
message
password    非公開にする
Attention!
コメントありがとうございます☆
書き込み確認画面がありません。
送信ボタンを押す前に記入情報の間違いが無いかご確認ください。
Trackback
この記事にトラックバックする: